APEX LEGENDS向けヘッドセットのおすすめを厳選!

APEX LEGENDS向けヘッドセットのおすすめを厳選!

APEX LEGENDS向けヘッドセットのおすすめとして各メーカーやブランドから足音の位置(上下や後ろ)が分かりやすい定位感の良いヘッドセットを厳選しておすすめとして紹介しています。

目次

厳選した最強のAPEX LEGENDS向けヘッドセット!

当サイトトレンドブログではゲーミングヘッドセットのブランド及びメーカーの種類をそれぞれ比較しておすすめを厳選しています。

今回はその中でもAPEX LEGENDS向けに最適な最強のヘッドセットを厳選しました。

APEX LEGENDSに最適なヘッドセット

厳選ポイントとしては、『足音の聞き取りやすさ』『APEXプロやストリーマーなどが使っている人気モデル』『各プラットフォームに最適なモデル』

APEXヘッドセットの違いとしてはヘッドセットによって音の方向性である定位感マイク性能が違っており、APEXでは敵を発見するために足音を聞き取るのがもっとも重要な事です。またノイズのないボイスチャットは連携をとるためにかかせません。

APEXに最適なヘッドセットを使うと…
  • 建物での足音の方向が分かるようになる(上下や後ろとか)
  • ボイスチャットもできるので味方と連携がとれる
  • 周りの雑音が聞こえないのでAPEXに集中できる

是非APEX LEGENDSに最適なヘッドセットを使って足音が聞こえない悩みから解放されてください。

APEX LEGENSに最適なヘッドセットとは?初心者でも分かる選び方のポイント!

足音がハッキリ分かる立体音響

足音がハッキリ分かる立体音響

APEX LEGENDSではバトロワやアリーナで敵を発見するためには足音はかかせません。その足音をハッキリと聞き分けることができるのが立体音響。建物での上下や背後からの足音がハッキリ分かるので不意をつかれることがなくなります。

この立体音響はPS5では3Dオーディオ、PCでは7.1サラウンドサウンド、PS4だと5.1サウンドシステムとよばれる通常の左右の音源以外にもデジタルサウンド処理を行って疑似的聞こえるようにしているのが立体音響になります。FPSでは欲しい機能の1つになります。

ハウジング構造による密閉型と開放型で足音の聞こえ具合が変わる

ハウジング構造による密閉型と開放型で足音の聞こえ具合が変わる

ヘッドセットの音をが出る部分(ハウジング構造)には密閉型と開放型の2種類あります。密閉型は名前の通り外部に音が漏れないように遮音性に優れており低音が強調される仕組み。余計な生活音が聞こえにくいのでAPEXに集中できます。

一方の開放型のでは音が抜ける構造になっているので高音の音質が綺麗に聞こえるという仕組み。ただし、遮音性が弱いので周りの音も聞こえてしまうので注意しましょう。APEXで聞こえる足音の周波数帯では30~1000Hzくらいになっているので低周波数(低音)なので密閉型の方が足音が聞こえやすいのでおすすめです。

後ろの音を拾わないマイク性能

双方向性マイクで雑音が入らない
by:SteelSeries公式サイト

APEXでTwitter募集での野良パーティーや固定パーティーでプレイする時に相手に自分の声を鮮明に届けることができるのがノイズキャンセリングのマイク。雑音が入ったり後ろの生活音や家族の声が入らなないようにするためにもノイズキャンセリングマイクは欠かせない存在です。

安いヘッドセットとハイエンドモデルのヘッドセットではマイク性能に差がでるので予算のある方ハイエンドモデルがおすすめです

とっさにVCをオフにできるミュート機能

とっさにVCをオフにできるミュート機能
by:EPOS公式サイト

APEXでのバトロワでは長ければ10分以上も戦い続けることがあります。プレイ時間が多いということはそれだけハプニングに合う機会も増えてきますよね。具体的には親から呼ばれるとか急に電話がなるケースなど…そんな時にとっさにボイスチャットをオフにして聞こないようにできるのがミュート機能です。

PS5ではコントローラーのボタンでできますが、それ以外ではこの機能は欠かせない。跳ね上げ式のマイクで自動的にミュートになる便利なヘッドセットがあるのでおすすめです。

各ゲーム機に対応している接続方法

各ゲーム機に対応している接続方法

PCを除くCS機と呼ばれるゲーム機(PS5やPS4や任天堂switch)では各ゲーム機にによって対応している接続方法が異なってきます。

対応している接続方法
  • PS4の場合|有線接続ではUSB及び3.5mm/無線接続ではUSBレシーバー
  • PS5の場合|有線接続ではUSB及び3.5mm/無線接続ではUSBレシーバー(type-Cも可能)
  • switchの場合|有線接続3.5mm※USBも可能/無線接続ではUSBレシーバー※一部のみ

基本的には有線接続での3.5mmを選択しておけばどんなプラットフォームにも対応できるようになっています。無線接続ではUSBレシーバーが多く使われるのですがUSBーCレシーバーに対応しているのはPS5のみになっているので選ぶ際は注意が必要になります。

APEX LEGENDS向けヘッドセットのおすすめモデル

PS5のTempest 3D Audioに完全対応している【SteelSeries ARCTIS 7Pヘッドセット】

SteelSeries ARCTIS 7P WIRELESS
SteelSeries Arctis 7Pワイヤレスヘッドセット
特徴
  • 密閉型
  • 低レイテンシーの2.4GHzワイヤレス
  • USB-Cドングル(レシーバー)
  • 急速充電とバッテリー駆動30時間
  • S1スピーカードライバー
  • ClearCastの双方向性マイクロフォン
  • PS5のTempest 3D Audioに完全対応
モデル
ハイエンドモデル
接続方法
USB-Cトングル
無線接続
価格
19,045円
重さ
370g
対応機種
PC
PS4、PS5
Switch
Oculus Quest 2
アンドロイド
  • 立体音響で音の方向性が分かりやすい
  • 唯一PS5のTempest 3D Audioが使える
  • PS5のカラーで揃えれる
  • マイクが格納できるので邪魔にならない
  • とっさにミュートができる

セール情報確認できます

created by Rinker
SteelSeries
¥15,479 (2022/05/21 15:12:15時点 Amazon調べ-詳細)

アンプを使わなくてもしっかり足音が聞こえるワイヤレスタイプ

PS5では高価な音響機器(ミックスアンプなどのイコライザー)を使わなくても立体音響が可能なTempest 3D Audioがあります。360°の空間からあらゆる方向での音が聞こえるようになっているので上下や左右や前後といった音の位置がわかります。

このSteelSeriesのARCTIS 7Pのワイヤレスヘッドセットを使うだけで足音がしっかり聞き分けれるようになるのでPS5用で探している人にはおすすめです

接続方法はUSB-Cのワイヤレスレシーバーであるトングルを使用するのでUSB-Cの端子があれば接続可能になっています。またUSB-CがないPS4などにもUSB-Aの変換ケーブルが付いているので安心して使えますよ

Amazonレビュー口コミ数2750件/評価4.5

created by Rinker
SteelSeries
¥15,479 (2022/05/21 15:12:15時点 Amazon調べ-詳細)

SteelSeriesヘッドセットのARCTIS 7Pについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

人気のAPEXプロ選手が使用している【Logicool G PRO Xヘッドセット G PHS-004WL】

Logicool G PRO X G-PHS-004WL
Logicool PRO XワイヤレスヘッドセットG-PHS-004WL 
特徴
  • 密閉型
  • 7.1サラウンドサウンド
  • PRO-Gドライバー
  • BLUE VO!CE
  • DTS Headphone:X 2.0
  • USB外付けサラウンドカード付き
  • 着脱式マイク
モデル
G-PROシリーズ最上位
接続方法
USBレシーバー
無線接続
価格
22,400円
重さ
370g
対応機種
Windows7以降
PS4、PS5
Switch
XBOX
  • DTS Headphone:X2.0で正確に音の位置が分かる
  • BO!CE VO!CEによる鮮明な音声
  • PS5にも対応
  • 最上位モデルだけど安い
  • とっさにミュートできる

セール情報確認できます

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)
¥23,500 (2022/05/21 04:35:26時点 Amazon調べ-詳細)

世界トップクラスの選手と開発したPROシリーズで足音の聞こえ具合はお墨付き!

『BLUE VO!CE』によるマイクテクノロジーはノイズを大幅にカットして音声の質がよいゲームチャットが可能。『DTS Headphone:X 2.0』による敵の位置を把握できるサラウンドサウンドとPRO-G50ミリドライバーによる正確かつクリアなサウンド。

有名ストリーマーのiiTz Timmyさんも使用しているヘッドセットでロジクールの集大成が詰め込まれた最強のヘッドセットとなっています。

Amazonレビュー口コミ数2531件/評価4.4

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)
¥23,500 (2022/05/21 04:35:26時点 Amazon調べ-詳細)

ロジクールヘッドセットのG PRO Xについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

安くてもしっかり足音が聞こえる【HyperX Cloud Ⅱヘッドセット】

HyperX Cloud Ⅱ
キングストン HyperX Cloud Ⅱヘッドセット
特徴
  • 密閉型
  • 53mm大型ドライバーで音の違いが聞き取れる
  • 軽量型
  • 海外プロ選手が一番使っているヘッドセット
  • USBサウンドカードで7.1サラウンドサウンドにも対応
  • 安い
モデル
一番人気のモデル
接続方法
3.5mm
有線接続
価格
6,980円
重さ
320g
対応機種
※PC
※PS4、PS5
Switch
XBOX ONE
  • PS4でUSBサラウンドカードがが使える
  • 布とレザー製のイヤーカップをつけ変えができる
  • マイクが取り外し可能

セール情報確認できます

created by Rinker
ハイパーエックス(HyperX)
¥5,980 (2022/05/20 22:51:40時点 Amazon調べ-詳細)

ドライバー口径が53mmと一番大きく低音が強いので足音がしっかり聞こえる

HyperX Cloud Ⅱのヘッドセットは音を鳴らす振動板が一般的な大口径の50mmよりも大きい53mm。この口径が大きいことによって他のヘッドセットよりも低音が強くなります。APEXでの足音の周波数帯は1000Hzくらいと低音によっているので足音が聞き取りやすいヘッドセットとなっているわけです。

しかも価格も1万円下回る約7000円になっているのでコスパも良く高いヘッドセットは少し抵抗あるという方におすすめとなっています。

Amazonレビュー口コミ数37196件/評価4.3

created by Rinker
ハイパーエックス(HyperX)
¥5,980 (2022/05/20 22:51:40時点 Amazon調べ-詳細)

HyperXのCloud Ⅱヘッドセットについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

これを選べば間違いないFPS用王道モデル【EPOS/SENNHEISER GPS600】

EPOS/SENNHEISER GSP600
EPOS/SENNHEISER GSP600
特徴
  • 密閉型
  • 一番人気のゼンハイザーヘッドセット
  • バランスのとれた音質
  • デジタルサウンド処理
  • スピーカーシステムの良さ
  • 高性能マイク
モデル
ハイエンドモデル
接続方法
3.5mm
有線接続
価格
19,800円
重さ
395g
対応機種
PC
PS4、PS5
Switch
XBOX ONE
  • デジタルサウンド処理で音がハッキリと聞こえる
  • 跳ね上げ式のマイクで自動的にミュート
  • イヤーカップのホイールで音量調整が簡単にできる
  • 左右調整できるヘッドバンド

口コミ・セール情報確認できます

created by Rinker
EPOS
¥19,600 (2022/05/20 21:03:59時点 Amazon調べ-詳細)

多くのFPSプレイヤーに好評でミックスアンプとの相性もよくしっかり足音が聞こえる

SENNHEISERはEPOSとしてブランド名が変わったヘッドセットメーカーで日本人の多くのFPSプレイヤーがおすすめしているヘッドセットがこのGPS600ヘッドセット。バランスのとれた音質にデジタルサウンド処理されることによって音の方向性が正確に分かり、ミックスアンプとの相性も抜群に良いことからFPS向けでは評判の良いヘッドセットとなっています。

有線接続のAPEX LEGENDS向けヘッドセットを探している人はとりあえずこのGSP600を買っていれば足音が聞こえないということはないのでおすすめです!

Amazonレビュー口コミ数731/評価4.5

created by Rinker
EPOS
¥19,600 (2022/05/20 21:03:59時点 Amazon調べ-詳細)

SENNHEISERのヘッドセットGPS600について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

音の抜けて高音がしっかり聞こえる開放型【ASTRO A40ヘッドセット】

ASTRO GamingA40
アストロA40 ヘッドセット【有線】
特徴
  • 開放型
  • ASTRO Audio V2でバランスのとれた音質
  • 取り外し、交換可能な高性能マイク
  • インラインコントローラーでミュートできる
  • PS5にも対応
  • レビュー評価も高く人気モデル
  • DOLBY AUDIOサラウンドサウンド
モデル
 ハイエンド
接続方法
3.5mmの有線接続
価格
14,291円
重さ
369g
対応機種
Windows
PS4、PS5
Switch
XBOX
  • ミックスアンプを使えばPS4でDolby5.1サウンドが使える
  • 音がこもらない
  • MODキッドで自分好みにカスタマイズできる
  • 開放型から密閉型にカスタマイズできる。
  • ヘッドセットの調整幅が大きい

セール情報確認できます

created by Rinker
ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)
¥14,148 (2022/05/21 00:09:29時点 Amazon調べ-詳細)

足音をしっかり聞き分けたい人に必須!ミックスアンプとセットがお得

APEX向けで紹介していている中で唯一の開放型のヘッドセットがアストロA40です。密閉型とちがって音が抜けるので高音がハッキリ分かるようになる特徴があります。建物の中というよりも鉄骨部分を歩いてる足音が聞き取りやすい印象があります。

また別売りのMODキッドを使えばカラーや密閉型に簡単にカスタマイズできるのも評判が良く人気となっています。ミックスアンプを持っていないのであれば同時購入がおすすめです!

Amazonレビュー口コミ数6577/評価4.5

アストロのヘッドセットA40について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

長時間プレイしても疲れない着け心地の良い素材【Razer KRAKEN V3 ヘッドセット】

Razer KRAKEN V3
Razer KRAKEN V3 ヘッドセット
特徴
  • THX SPATIAL AUDIOで立体音響に対応
  • Razerで一番いいTRIFORCEチタン50mmドライバー
  • カスタマイズできるライティング機能付き
  • 取り外し可能なマイク
モデル
コスパの良いモデル
接続方法
USB
有線接続
価格
12,980円
重さ
322g
対応機種
PC
PS4、PS5
  • 着け心地の良い素材で長時間プレイ可能
  • 他のゲーミングデバイスと合わせて同じ色に光らせることができる

セール情報確認できます

created by Rinker
Razer(レイザー)
¥10,980 (2022/05/21 17:25:25時点 Amazon調べ-詳細)

柔らかい素材でも遮音性に優れいて、足音もしっかり聞こえる!

Razer KRAKEN V3のヘッドセットは『THX SPATIAL AUDIO』で立体音響に対応しているので足音の方向が分かるようになっています。しかも使われているドライバーはRazerで最高峰のTRIFORCEチタン50mmドライバー。この2つが揃ってこの価格の安さはおすすめポイントです。

紹介している各メーカーのおすすめAPEX向けヘッドセットの中では一番軽量になっており、長時間プレイしても着け心地の良い素材が使われていますPCなどのデバイスと合わせて自分好みにカスタマイズできるライティング機能もついているのもポイントです。

Amazonレビュー口コミ数81/評価4.1

created by Rinker
Razer(レイザー)
¥10,980 (2022/05/21 17:25:25時点 Amazon調べ-詳細)

RazerヘッドセットのKRAKEN V3について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

APEX LEGENDS向けヘッドセットのまとめ

APEX LEGENDS向けヘッドセットとして各メーカーでAPEXに最適なヘッドセットを厳選しておすすめとして紹介しました。また初心者にも分かりやすいようにAPEX向けヘッドセットの違いとして選び方を参考にしてください。

紹介したAPEX向けヘッドセット
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる