ゲーミングモニター

【2019年】Amazonで人気のゲーミングモニター最新モデル2機種

【2019年】Amazonで人気のゲーミングモニター最新モデル2機種

Amazonで販売されているゲーミングモニターの最新モデルというのは、取り扱いに関しての情報も少なく人気のモデルを購入してみたら最新モデルが販売されていた…という事もありがちです。

特に年末に関して各有名メーカーの最新モデルがでており、この記事では2019年11月に販売されたゲーミングモニターの最新モデルの情報をまとめました。

現在判明している最新モデルは2機種になります

  • アイ・オー・データ24.5インチフルHDの最新モデル
  • ASUS 27インチ WQHD解像度の最新モデル

ゲーミングモニターをAmazonで買いたい人で最新機種が欲しいよ!という方は是非参考にしてください。※新しい情報が入り次第追記していきますね

最新モデルI-O DATA EX-LDGC252STB 24.5インチ

2019年最新I-O DETA EX-LDGC252ST

Amazonで人気のゲーミングモニターアイ・オー・データのギガクリスタシリーズ、I-O DATA EX-LDGC251STBの最新モデルEX-LDGC252STBです。2019年11月中旬より販売開始になっている最新PS4モニターです。

アイ・オー・データのゲーミングモニターの特徴は安くて高性能です。高性能モデルといっても分かりにくいと思いますのでI-O DATA EX-LDGC252STB特徴として順番に説明していきます。

最新モデルは応答速度0.6ms

最新モデルは応答速度0.6msby:amazon.co.jp

旧モデルのアイ・オー・データのゲーミングモニターでは応答速度0.8msと速くなっていましたが、最新モデルはCS機用の中で一番最速の応答速度0.6msとなっています。

この応答速度が速くなれば、画面に表示される遅延が少なくなるので残像感などが少なくなります。基本的には応答速度は1msというのを基準に考える必要がありますが

このEX-LDGC252STBはどのメーカーのどの機種よりも応答速度が速く0.6msとなっています。

最新モデルはフレーム遅延が0.02フレーム

最新モデルはフレーム遅延が0.02フレームby:amazon.co.jp

アイ・オー・データのゲーミングモニターの特徴である内部フレーム遅延が旧モデルでは0.03フレーム(約0.55秒)だったのが最新モデルでは0.02フレーム(約0.2秒)と約0.3秒ほど遅延が少なくなっています。

この内部フレーム遅延というのは、表示遅延の応答速度はべつのデバイス入力をモニターが処理されるときに発生する入力遅延の分類になります。

入力遅延が少なくなる事で、ボタンを押した瞬間にモニターで瞬時に処理されるのですぐに反映されるようになります。

最新モデルはリフレッシュレート75Hz

ゲーミングモニターの最大の特徴であるリフレッシュレートは1秒間にモニターが画像を更新できる回数になります。

一般的なCS機ではこのリフレッシュレートは60Hzまでしか表示されなくPS4対応で選ぶなら60Hzとなっていますが、最新モデルはリフレッシュレートが75Hzになっています。※旧モデルではリフレッシュレート60Hz

CS機用のフルHDでは60Hzも75Hzも変わりませんが、間違いなく最新モデルは性能が良くなっています。

I-O DATA EX-LDGC252STBはAmazonでは人気のゲーミングモニター

PS4対応のゲーミングモニターではAmazonで中では常に上位にランクインしているほどの人気のモデルです。

ゲーミングモニターの価格も2万をきり、PS4対応のリフレッシュレートとCS機用最速の応答速度0.6msは安くて高性能モデルと言えます。

サイズ24.5インチ
リフレッシュレート75Hz
応答速度0.6ms
解像度フルHD
パネルTNパネル
表面処理ノングレア
スピーカー搭載

 

PS4モニターで安くて高性能のゲーミングモニターが欲しいという方におすすめとなっています。

この性能でこの価格はコレだけ!!


 

最新モデルASUS TUF Gaming VG27AQ 27インチ

ASUS TUF Gmaing VG27AQ 27インチWQHD解像度の165Hz応答速度1msのゲーミングモニター

有名メーカーASUSから11月21日に販売開始されたゲーミングモニターはPC用や次世代機PS5にも使用できる性能があります。販売開始と同時にAmazonでは在庫がなくなり品切れになっている注目商品です。

その人気モデルのTUF Gaming VG27AQのPS4対応ゲーミングモニターの特徴をみていきましょう。

解像度はWQHD(2560×1440)の27インチワイド

解像度はWQHD(2560×1440)の27インチワイドby:amazon.co.jp

ゲーミングモニターの解像度では一般的にフルHDが基準になっています。WQHDはフルHDや4Kに比べてまだまだ知られてないというのが現状ですが

フルHDと4Kのちょうど中間の位置にあるのがWQHD解像度です。

フルHD1980×1080
WQHD2560×1440
4K3840×2160

WQHD解像度はフルHDよりも綺麗に見え、4K解像度よりも負担がかからないので今後発売される次世代機やPC用として注目されている解像度になります。

ASUS独自のEXTREME LOW MOTION BLUR SYNCが人気の秘密

ASUS独自のEXTREME LOW MOTION BLUR SYNCが人気の秘密by:amazon.co.jp

このVG27AQの人気の秘密は業界初と言われているEXTREME LOW MOTION BLUR SYNCが搭載されているからです。

今まででありそうでなかった機能でモーションブラー低減とAdaptive Sync機能の同時有効を実現しているのはこの機能です。

画面などのブレやちらつきを抑えつつ、高いフレームレートを同時に可能にする事でシャープなゲーム映像を維持できるようになっています。

各種搭載されて機能も豊富

各種搭載されて機能も豊富by:amazon.co.jp

通常の画像をハッキリ、くっきりと見せることの出来るHDR10に対応しており、暗いシーンに潜んでいる敵などを認識しやすいShadow Boostテクノロジーも搭載されています。

また入力遅延を極限までに抑えるGamaFast入力技術も搭載されているASUSのゲーミングモニターの中で上位のモデルになっています。

ASUS TUF Gaming VG27AQはPC用や次世代機PS5におすすめ

このASUS TUF Gaming VG27AQはCS機用ではもったいないくらいの高性能になっています。リフレッシュレートは高い165HzとなっているのでPC用に最適な性能です。

サイズ27インチ
リフレッシュレート165Hz
応答速度1ms
解像度WQHD
パネルIPSパネル
表面処理ノングレア
スピーカー搭載

フルHD以上の解像度の場合は24インチよりも27インチの方が綺麗に見えるため最適と言われています。特にIPSパネルで高いリフレッシュレートの応答速度1msはASUSならではの高性能モデルと言えます。

また2020年発売される次世代機PS5ではこれまでのCS機では無理だった4K解像度でフレームレート120までサポートとなっているのでPS5も視野に入れている人にもおすすめとなっています。

とても人気が高く品切れになっている場合が多いので是非チェックしてくださいね。


 

【2019年】Amazonで人気のゲーミングモニター最新モデル2機種のまとめ

Amazonで人気のゲーミングモニター最新モデル2機種として2019年11月に発売された、アイ・オー・データの24.5インチフルHDとASUSの27インチWQHDを紹介しました。

  • I-O DATA EX-LDGC252STBはPS4に対応している安くて高性能のモデル
  • ASUS TUF Gaming VG27AQはPC用やPS5にも最適な高性能モデル

となっています。

どちらのゲーミングモニターもAmazonでは人気になっているので、気になる方はAmazonでチェックしてみてください。売り切れでなければラッキーです。