【2022最新】PS4Pro用モニターにおすすめの4K・HDR対応モデル

【2022最新】PS4Pro用モニターにおすすめの4K・HDR対応モデル

PS4Pro用で使うモニターで悩んでいませんか?フルHDでいいのか4Kモニターを選べきか迷ってしまいますよね。

PS4Proは4K解像度の60Hzのリフレッシュレートに対応しているので、やはり4Kモニターを選ぶメリットは大きいです。

そんなPS4Proに最適なモニターとして4Kモニターの必要性と選び方を解説しつつおすすめを紹介しています。PS4Pro用モニター選びに参考にしてください。

メリットデメリット
フルHDよりも鮮明な映像になる

動画編集用としても使いやすい
フルHDよりも価格が高
4Kを選ぶメリット・デメリット

一番おすすめのPS4Pro用モニター

目次

PS4Pro用に4Kモニターは必要?

PS4Pro本体は4Kに対応している

PS4Proは本体の性能上60fpsのフレームレートと4Kの3840×2160解像度の対応しているゲーム機になります。

PS4ProPS4スリム・初期型
フレームレート60fps60fps
解像度3840×21601920×1080
HDR対応対応
PS4ProとPS4のスペックを比較

PS4Pro用モニターとは4Kの3840×2160解像度でHDR対応の60Hzのリフレッシュレートのモニターということになります。

60fpsはゲーム機本体の性能で60Hzはモニターの性能を表記する値になっています。※fpsよりも高くHz表示はできないので注意してください

そんなPS4Pro用モニターとして4Kを選ぶメリット・デメリットについて詳しく解説していきまう。

4Kのメリットは鮮明な映像になる

フルHDと4Kの比較
4KとフルHDの比較
そもそも解像度とは?

解像度とはディスプレイに表示されるピクセル(画素)とよばれる小さい点の集まりの総数(横と縦の総画素)の事で4Kなら3840×2160解像度となりフルHDでは1920×1080解像度と表示されます。この解像度の総画素が大きいほど拡大してもぼやけずに鮮明に映像が見えます。

PS4Pro用の4Kの3840×2160解像度はフルHDの1920×1080解像度と違って、細かい映像になっているの鮮明に映るのがメリット。画質が綺麗に見えるという事はゲームでの没入感がまし迫力が増すということにつながります。

また、遠くの物を見つけやすくなる!というのも4Kならではの特徴ですね。

その他に、動画編集や映画鑑賞やWeb閲覧などゲーム以外でも綺麗に見えるので使い勝手のよい解像度でもあります!

デメリットはフルHDよりも価格が高い!

PS4Pro用4Kモニターを選ぶ上で知っておきたいのが通常のPS4向けモニターよりもPS4Pro用の価格が高いということ。

一般的にはフルHDの60Hzのモニターは安くても10,000円~20,000円価格帯になるのですが、4Kとなってしまうと35,000円~45,000円くらいが安い4Kモニターの相場になりそれだけ25,000円くらい余分に予算が必要になります。

なので予算を抑えて安いPS4Pro用のモニターが欲しいという方はフルHDの60Hzのモニターを選ぶ事をおすすめします。

20,000円まで買えるフルHDのPS4Proモニターはこちら

PS4Pro用モニターのおすすめ4選

PS4Pro用モニターのおすすめとして4つの4Kモニターを紹介します。

なおPS4Pro用4Kモニターで安い30,000円を下回る製品はAmazonでいくつかあるのですが応答速度が遅すぎる・信頼性の低いメーカーなどの理由で選んでません。一番安い4Kモニターはこちら(Amazonリンク)

スクロールできます
低価格の4Kモデル27UL500-W
27UL500-W
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 618Qk3nWVNL._AC_SL1000_-300x223.jpg
EL2870U
32インチ HDR対応4Kゲーミングモニターの最新モデル
EW3270U
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 71YJl6b-A8L._SL1000_-300x300.jpg
24UD58-B
おすすめ度
メーカーLGBenQBenQLG
画面サイズ27インチ27.8インチ31.5インチ24インチ
リフレッシュ
レート
60Hz60Hz60Hz60Hz
応答速度5㎳1㎳4ms5㎳
パネルIPSパネルTNパネルVAパネルIPSパネル
スピーカーなしありありなし
価格34,020円34,020円48,420円35,540円
詳細詳細詳細詳細
比較一覧表

LG 27UL500-W| IPSパネルでゲーム向けが充実した4Kモニター

低価格の4Kモデル27UL500-W
特徴
  • 低遅延のDASモード搭載
  • 敵が見えやすい機能
  • 色が綺麗に表示されるIPSパネル
  • IPSパネルの4Kモニターで安い

PS4Pro用で使う4Kモニターで一番おすすめなのがLGメーカーの27UL500-WのAmazon限定モデルです。

TNパネルより綺麗に見えるIPSパネルになっているので4Kの映像美が際立ちます。しかもゲーム向け機能がとして低遅延のDASモードや敵が見えやすくなるブラックスタビライザー機能が搭載されているなどとても充実いているのもポイントです。

おすすめ度
応答速度5ms
解像度4K(3840×2160)
リフレッシュレート60Hz
サイズ27インチ
パネルの種類IPSパネル
スピーカーなし
接続端子HDMI×2
DisplayPort1.4
ヘッドホンジャック

ゲーム向けの機能が多く遅延が少ないのが特徴

27UL500-WにはDASモードと呼ばれる遅延を抑える機能が搭載されていいます。通常の表示の仕方だと16.7msほどの遅延が発生するのですがこのDASモードを使うことで最小限に抑えてくれます。

また視認性がアップする機能としてブラックイコライザー機能があるので、プレイするゲームで暗闇でも見やすくすることができます

これを選んでおけば間違いモニターです

BenQ EL2870U|応答速度が速い!4Kモニター

画像クリックでAmazonで確認
特徴
  • 応答速度が速い1㎳のTNパネル
  • スピーカー付きで安い

4K解像度のHDR対応のゲーミングモニターは、ほとんどがIPSパネルになっており応答速度重視のTNパネルで唯一のPS4PROに最適な4KモニターがBenQ EL2870U。

4Kモニター選びで大切なパネルの種類によって、性能や価格も変化しTNパネルは応答速度が速く低コストなので一番安くなっているスピーカー付きの4Kモニターです

このモニターは価格が安いだけではなく、4K解像度のHDR対応モデルで応答速度1msとなっているの高性能でもあるため一番人気になっています。

おすすめ度
応答速度GTG1ms
解像度4K(3840×2160)
リフレッシュレート60Hz
サイズ27インチ
パネルの種類TNパネル
スピーカー搭載
接続端子HDMI2.0×2
DisplayPort1.4
ヘッドホンジャック

FPS向けの性能の4Kモニター

FPSゲームで重要なのが、応答速度になります。HDR対応4Kモニターで応答速度が1msの性能がまさにFPS向けと言えます。

動きの速いゲームではこの応答速度によって画面の切り替え表示や残像感が現れやすくなっています。場合によってはストレスを感じるくらい…そうならない為にも大切な要素になります。

具体的な動きの速いゲームとしては、

  • FPSやTPSゲーム
  • 格闘ゲーム
  • レースゲーム

このようなゲームジャンルに効果を発揮できる4Kモニターになっています。

PS4Pro用で人気のモニター

BenQ EW3270U|32インチで安い4Kモニター

32インチ HDR対応4Kゲーミングモニターの最新モデル
特徴
  • 便利なUSB-Cの接続端子
  • 黒色が綺麗なメリハリのある映像のVAパネル

最先端のUSB Type-C端子の搭載により、4K解像度の映像信号やオーディオ信号、Superspeedの大容量データ転送まで1本のケーブルで対応できるのが特徴。

27インチより多きいサイズの31.5インチのVAパネル。IPSパネルよりコントラストが高くメリハのある映像が映し出されるのはポイント!

おすすめ度
応答速度4ms
解像度4K(3840×2160)
リフレッシュレート60Hz
サイズ31.5インチ
パネルの種類VAパネル
スピーカー搭載
接続端子HDMI2.0×2
DisplayPort1.4
USB Type-C
ヘッドホンジャック

31.5インチは4Kにとっても理想的な大きさ

PS4PROで4Kの高画質を楽しめる32インチの大型サイズ。大好きなゲームを大画面の迫力ある映像で楽しみたいという人におすすめしたいモニター。

2020年のプロの評論家が選ぶ国内最大級のVGP2020にでPCモニターで唯一金賞を獲得しているモデル。テレビチューナーをつけてテレビ代わりに、PC兼用にもつかえる便利なサイズでもあります

大画面でUSB Type-C付モニター

LG 24UD58-B|24インチの珍しい4Kモニター

画像クリックAmazonで確認
特徴
  • 低遅延のDASモード搭載
  • Super Resolition+でフルHDもきれいに表示できる

DASモードによりモニター内部のフレーム遅延を最小限に抑えることによりリアルタイムに表示が可能のが特徴。

24インチサイズの4K解像度対応の希少なモニターです。

低解像度も高精細になるようにSuper Resolition+を搭載しているので、4KゲーミングモニターでフルHDの解像度にしても綺麗に見えます。

おすすめ度
応答速度5ms
解像度4K(3840×2160)
リフレッシュレート60Hz
サイズ24インチ
パネルの種類IPSパネル
スピーカーなし
接続端子HDMI2.0×2
DisplayPort1.4
ヘッドホンジャック

珍しい24インチの4Kモニター

PS4Pro用モニターのおすすめな選び方!

動きの速いFPS向けには低遅延モデルを選ぶのがおすすめ

PS4Proで動きの速いFPSゲーム(APEX)などをプレイするのであれば4K+低遅延モデルを選ぶのがおすすめです。

FPSゲームでの遅延は撃ち合いに負ける原因につながります。具体的にはボタンを押してからディスプレイに表示されるまでの時間が遅かったりするというケース。そうならないためにもPS4Pro用のモニターを選ぶ際には低遅延モデルを選ぶようにしましょう。

低遅延のDASモード搭載の4Kモニター

モンハンやFFなどのRPGゲーム向けで選ぶならIPSパネルがおすすめ

RPGを楽しむ要素として、綺麗な風景や表情などが臨場感がある方が楽しめるという方が多くいるかと思います。4K対応のモニターの高画質になると、パネルの種類によって映像の良し悪しがきまります。

IPSパネルの特徴は色の再現性(カバー率)が高いので、映し出される映像はどのパネルよりも綺麗に見えます。

また視野角も広くどこから見ても色落ちしないというのもポイント

by:amazon.co.jp

PS4PRO用のパネルの種類で迷ってしまう場合はIPSパネルを選んでおけば間違いです!

PS4Pro用でおすすめのIPS

ゲーム以外に動画や映画鑑賞向けで選ぶのならHDR対応がおすすめ

PS4PRO用で4Kモニターを選ぶ際にはHDR対応のモデルがポイント。このHDR(ハイダイナミックレンジ)は自然な色調になり明暗部分を際立て表示してくれます。

4K解像度の画像がより高画質に綺麗に表示されるのでPS4PRO用の4KモニターでHDRの効果が引き出されます。※PS4/PS4PROともにHDR対応機器。

by:BenQ.com

PS4PROでHDR対応の4Kモニターを使うことで、通常のSDRのモニターでは見分けが付きにくい暗い部分でもハッキリ見えるようにもなり迫力のある映像を楽しめます

動画や映画鑑賞に最適なHDR対応モデル

PS4Pro用モニターでよくある質問Q&A

PS4Proは144Hzに対応していますか?

PS4Proの性能では60Hzまでになっているので144Hzのリフレッシュレートには対応していません。ただし144Hzモニターを使うことはできますが。60Hz表示されるので注意してください。

PS4Proのスペックを確認する>>>

PS4Proにモニターを接続したいのですがDisplayPortしかない場合は?

PS4Proとモニターを接続するにはHDMIケーブルで映像と音声信号を送る必要があります。DisplayPortから出る信号をHDMIに変換する機器はありますが多くがありますが、PS4から出るHDMIの信号をDisplayPortに変換する機器はほぼありませんのでおすすめのPS4Pro用モニターから選んで買い直すのがベストです

PS4Proをするなたテレビとモニターどっちがいい?

PS4Proをプレイするジャンルにもよりますが大画面で迫力ある映像を楽しみたいという方はテレビでもいいですし、全体が瞬時に見えるサイズ感だとモニターの圧倒的に見やすいのでFPSなどするかたはモニターの方がおすすめです。

それ以外にもゲーム向けの機能もあるのでテレビかモニターどっち>と言われるとモニターをおすすめします。

PS4Pro用モニターのまとめ

PS4Pro用モニターでは4Kモニター選ぶことで画質が綺麗に見えて、ゲーム以外での動画や映画鑑賞でも使えるメリットがあります。

ただし、フルHDに比べる価格も高くなってしまうので予算に合わせて選ぶことがいいでしょう。

PS4Pro用モニターで迷ってしまう場合は『LG 27UL500-W』が安くて性能いいのでおすすめです

PS4Pro用で格安の2万円台の4KモニターはAmazonで販売されているので、予算の少ない方はチェックしてみてください。

\ 驚きの安さ/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる