PS4向けモニターのおすすめ人気モデルを厳選

PS4で使うモニターを悩んでいませんか?ゲーミングモニターとテレビとの違いが分かりにくいのがPS4向けのモニターでもあります。

また色んなメーカーがあり、どれを選んでいいのか分からないですよね。

そこでこの記事ではPS4用でよく選ばれている人気のメーカーと各メーカーの2021年のおすすめモデルも記載してます。是非PS4で使うモニター選びに参考にしてください。

目次

厳選したおすすめのPS4向けゲーミングモニターベスト3

まず最初にPS4向けの性能で厳選したコストパフォーマンスに優れているゲーミングモニターのおすすめを紹介します。

厳選ポイント
  • リフレッシュレートは60Hz/75Hz
  • 応答速度は1ms~5ms
  • 画面サイズは21インチ~27インチ
  • ゲーム機能が充実しているモデル
  • コストパフォーマンスに優れているモデル
ASUS VG245HE-J
ASUS VG245HE-J
『 FPS向けの性能に特化したPS4向けモニター 』

入力遅延を抑える機能
初心者に嬉しいクロスヘヤ表示
価格も安い
詳細はこちら
ACER Nitro VG240Ybmiifx
Nitro VG240Ybmiifx
『TNパネルよりも綺麗にみえるIPSパネルのPS4向けモニター』

あらゆるジャンルに対応できる万能型
フレームが細いくてデュアルディスプレイに最適
価格も安い
詳細はこちら
低価格の4Kモデル27UL500-W
LG 27UL500-W
『4K解像度に対応してるコスパの良いPS4向けモニター』

低遅延のDASモード搭載
視認性がアップする機能
価格も安い
詳細はこちら
おすすめのPS4向ゲーミングモニター
PS4向けゲーミングモニターベスト3
  1. 1位『ASUS VG245HE-J』24インチ|フルHD|TNパネル|75Hz|0.6ms
  2. 2位『Nitro VG240Ybmiifx』23.8インチ|フルHD|IPSパネル|75Hz|1ms
  3. 3位『LG 27UL500-W』27インチ|4K|IPSパネル|60Hz|5ms

PS4向けモニターを使うメリット

PS4でゲーミングモニターを使うメリットは『目が疲れにくい』『遅延が少ない』『機能が優秀』の3つなります。

全体が見やすいサイズで目が疲れくい

ゲーミングモニターはテレビと違って、全体が見やすいサイズ感になっています。モニターの大きさは大きすぎると全体が見えにくく、しっかり距離を取らないと見えません。

ゲーミングモニターは使う環境に合わせたサイズを選ぶことができるので、自分に合った大きさを選ぶことができます。

自分に合った大きさにすることで、目の動きも少なくなり疲労感を軽減してる効果にも期待できます。また、反射しない非光沢処理(ノングレア)になっているので長時間プレイして目に負担が掛かりにくい設計になっているのもポイントです

遅延が少ない

テレビと圧倒的に違うのは入力遅延が少ないという事。ボタンを押してゲームに反映されるまでにタイムラグが発生するのがテレビ、ストレスを感じないように遅延を少なくしているのがゲーミングモニターというこそですね。

スローモーションでしか分かりにくい違いなのですが、テレビからゲーミングモニターに初めて変える人であればすぐに良さが分かる違いでもあります。

遅延のタイムラグはFPSゲームや格闘ゲームなどでは、絶対に避けておきたい事です。負けたくないのであればPS4でゲーミングモニターは必須ということですね

ゲーム向けの機能が優秀

テレビにはないゲーム向けの機能。この機能には敵が見えやすくなる機能があり隠れている敵や暗闇で見えにくい部分を見やすくしてくれる効果があります。

見やすくなる機能はFPSゲーム以外にもRPGやアクション系にも役立つので、こういった視認性がアップする機能をみて選ぶのもいいですよね。

つまりPS4でゲーミングモニターを使うことで劇的にゲームが上手くなるということはありますが、小さな積み重ねが大切だと思います。

PS4向けモニターの選び方のポイント

ゲーミングモニターの性能で差が出ないのでコスパの良いモデルを選ぶのがポイント

PS4の性能は60fsp(フレームレート)が上限になっているので、60Hzのリフレッシュレートのモニターを選ぶ必要があります。

低リフレッシュレートの60Hzでは性能の違いも分かりにくくなっているので基本的には60Hzのリフレッシュレート+応答速度1msの性能でコストパフォーマンスに優れているモデルを選ぶのがおすすめです。

PS4PROは4K解像度を選ぶのがポイント

WQHD解像度って?フルHDと4Kの間

PS4初期型やslim型の解像度はフルHD解像度(1920×1080)まで対応となっているのですがPS4PROのみ4K解像度(3840×2160)まで対応しています。

解像度とは映像を映し出す点(ピクセル)の数を表していおり縦×横の総画素が多いほど映像が鮮明に見えます。フルHDでは207万画素に対して4Kは829万画素と約4倍きめ細かな映像を実現することができるのでPRO用では4K解像度を選ぶのがポイントです

PS4向けモニターの人気メーカーのおすすめモデル

PS4モニターでよく選ばれている人気のメーカーを紹介しつて、そのメーカーのPS4向けモニターを紹介します。

PS4向けメーカーの人気モデル
  • BenQ ZOWIE XL2411K 24インチ/TNパネル/フルHD
  • ASUS VG245HE-J 24インチ/TNパネル/フルHD
  • ACER Nitro VG240Ybmiifx 24インチ/IPSパネル/フルHD
  • LG 27UL500-W 27インチ/IPSパネル/4K
  • IODATA EX-LDGC221HTB 21.5インチ/TNパネル/フルHD

BenQ|FPS向けに特化したメーカーでZOWIEブランドが人気

BenQの評判や評価で選ぶおすすめのゲーミングモニター
BenQゲーミングモニター

BenQは台湾にある会社で、ゲーミングモニターの中では一番有名メーカーです。スタンダードモデルからゲーマー向けブランドのMOBIUZやプロ仕様にハイエンドモデルZOWIEブランドが人気です。

敵が見えやすくなる機能や、残念感を減らす技術などスペック的にみてもFPS向けに特化していてプロ選手もつかっているメーカーでもあります。

BenQゲーミングモニターを詳しく知りたい人はこちら

PS4用にはBenQ ZOWIE XL2411Kがおすすめ

BenQ XL2411K 24インチ144Hzゲーミングモニタ

BenQ ZOWIE XL2411KはPS4用としては144Hzのリフレッシュレートのオーバースペックとなっていますが、FPS向けで選ぶなら間違いなくおすすめのモニター。

24インチの144Hzリフレッシュレートで唯一残像低減技術を搭載しているのはポイント。もちろん60Hzのリフレッシュレートでも使用可能ですが効果はかなり薄いのが欠点。TNパネルによって応答速度も早くフォートナイトやAPEX向けとしては一番最適なPS4用モニターです

PS5に移行しても使えるモニターです

ASUS|入力遅延を抑える技術があるメーカーでスタンダードモデルが人気

ASUSの評判で選ぶおすすめのゲーミングモニター《高性能モデルに最適》-min
ASUSゲーミングモニター

ASUSは台湾の会社で、ゲーミングモニターの中でリフレッシュレートが高い高性能モデルが多くあります。あらゆる性能に特化したROGシリーズやコスパに優れているTUF GamingなどがありPS4用ではスタンダードモデルのVGシリーズが人気です。

初心者向け機能として画面の中央にエイムポイントが表示できる機能などもあり、初心者から上級者までの人たちが選ぶメーカー。

ASUSゲーミングモニターを詳しく知りたい人はこちら

PS4用にはASUS VG245HE-Jがおすすめ

ASUS VG245HE-J

ASUS VG245HE-JはPS4のコントローラーからの入力信号を映像にリアルタイムに表示できる入力遅延を抑えるGameFast入力技術が搭載されているモニター。

Amazon限定モデルになっていますが、元のVG245HはCODの大会でも使われていたモニターで上位モデルとなっています。24インチの75Hzのリフレッシュレートで応答速度は速い0.6msなのはポイント。1番選ばれている人気のPS4用モニターです

一番おすすめです

ACER|コスパの良いメーカーでIPSパネルのNITROシリーズが人気

ACERの評価と評判で選ぶおすすめのゲーミングモニター《低価格》
ACERゲーミングモニター

ACERは台湾の会社で、ゲーミングモニターの中で性能も良くて価格も安いコストパフォーマンスに優れているメーカー。同等の性能のモニターが他のメーカーよりも数千円安く買えます

ハイスペックモデルのPREDATORシリーズやミドルスペックのNITORシリーズ、コスパの良いSigmaLineがありPS4用ではNITROシリーズが人気です

ACERゲーミングモニターを詳しく知りたい人はこちら

PS4用ではACER Nitro VG240Ybmiifxがおすすめ

ACER Nitro VG240Ybmiifx

ACER Nitro VG240YbmiifxはフルHD解像度でありながら、TNパネルよりも綺麗にみえるIPSパネルを採用しているモニターです。モニターの縁も狭く2台並べるデュアルディスプレイとしても使いやすいのはポイント。

24インチの75Hzのリフレッシュレートに応答速度もIPSパネルでも速い1msの性能、FPS向けやRPG向けまで使える万能型のPS4用モニターで人気です。

RPGやアクション系におすすめです

LG|価格が安いメーカーで4K解像度が人気

LGゲーミングモニター
LGゲーミングモニター

LGは韓国の大企業の会社で、ゲーミングモニターの中では比較的に価格の安いモデルが多いメーカーです。UltraGearのゲーミングシリーズや4K解像度や湾曲やウルトラワイドといった種類が多く、PS4用ではコスパの良い4Kが人気です。

LGのIPSパネルは通常よりも色のカバー率が高い(綺麗に表示)NanoIPSになっているので画質を求めるがよく選ぶメーカー

LGゲーミングモニターを詳しく知りたい人はこちら

PS4用ではLG 27UL500-Wがおすすめ

低価格の4Kモデル27UL500-W

LG 27UL500Wは4K解像度のHDRに対応しているモニターでTNパネルよりも綺麗に見えるIPSパネルとなっています。

4Kの高解像度タイプでありながら、ゲーム向けに欠かせない低遅延のDASモードや、敵が見やすくする機能などが搭載されているのはポイント。

27インチの60Hzのリフレッシュレートで応答速度は5msと他のモデルよりも遅くなっていますがPS4用では全く問題ありません。PS4Pro用で人気のモニターです。

PS4Pro向けの4K対応です

IODATA|国内のメーカーでギガクリスタが人気

IODATA(アイ・オー・データ)の評判と評価で選ぶおすすめのゲーミングモニター
IODATAゲーミングモニター

IODATA(アイ・オー・データ)は日本の石川県にあるPC周辺機器の会社で、ゲーミングモニターの中では珍しい国内メーカー。GigaCrysta(ギガクリスタ)のゲーミングモニターがありPS4用でギガクリスタは人気です

ODATA(アイ・オー・データ)はIPSパネルがADSパネルという自社の表示になっているメーカー。

ODATA(アイ・オー・データ) ゲーミングモニターを詳しく知りたい人はこちら

PS4用にはギガクリスタEX-LDGC221HTBがおすすめ

21.5インチ|120Hz対応の小型『IODATA GigaCrysta EX-LDGC221HTB』

EX-LDGC221HTBは少し小型サイズ21インチとなっていおり、綺麗に見えるADSパネルのモニターです。

フルHD解像度の144HzリフレッシュレートはPS4用ではオーバースペックですがPS5用でも使えます。また、内部フレーム遅延が少なくなっているモデルですので、遅延を感じることなく楽しめるのはポイント

PS4モニターの繋ぎ方や接続に関してよくある質問Q&A

PS4で144Hzモニターは使えますか?

144Hzや240Hzのリフレッシュレートのモニターを使うことはできますが全て60Hzでの表示になるので注意してください。

PS4Proの対応しているリフレッシュレートは?

PS4Proも60Hzまで対応しています。

接続に必要なものは?

PS4とモニターの接続に必要なものはHDMIケーブルです。

PS4向けモニターのおすすめまとめ

PS4向けモニターのおすすめとして2021年人気モデルを紹介してきました。

PS4でゲーミングモニターを使うメリットがは十分あり、高性能モデルよりも安くて性能がよいコスパ最強で選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる