ゲーミングモニター

IODATA(アイ・オー・データ)の評判と評価で選ぶおすすめのゲーミングモニター 

I-O DATAゲーミングモニター

『IODATAのゲーミングモニターとBenQのゲーミングモニター迷ってしまう…。IODATAのゲーミングモニターの評判と評価を見て選びたい…』

IODATAは国内メーカーで他のメーカーよりも保障やサポートが365日24時間という安心できる内容となっています。また価格が安いにもかかわらずに応答速度が速く性能がいいのでPS4やPC用などあらゆる分野で選ばれるメーカーです。

PS4用なPC用で初めてゲーミングモニターを使いたい!そんな人にぴったりなメーカーがIODATAです。

低価格なのに応答速度が速いゲーミングモニターのIODATAを選んでください

IODATAゲーミングモニターの特徴と選び方! BenQとの違いはコレ!

ポイント①内部フレーム遅延が少ない

最新モデルはフレーム遅延が0.02フレーム

IODATAのギガクリスタルシリーズのゲーミングモニターは、他のメーカーよりも内部フレーム遅延少なく操作と表示のズレが少なくなっています。

0.02フレームで約0.2mm秒になっているのでほとんど誤差がないようになっています。

※機種によって内部フレーム遅延は異なるので確認が必要です。

この内部フレーム遅延の少なさを発揮できるゲームは動きの速い対戦ゲームなどに有効になっています。

ポイント②暗いシーンでも鮮明に見えるNight Clear Vision

IODETA 暗いシーンでも鮮明に見える Night Clear Vision

暗いシーンでも鮮明に見えるようになるNight Clear VisionはFPSゲームに最適な機能になっています。

物陰や暗い場所に潜んでいる敵をいち早く見分けれるようになっているのがこの機能になります。

ポイント③オーバードライブで応答速度が速い

IODATAのゲーミングモニターは応答速度が速い

IODATAのゲーミングモニターは他のメーカーよりも応答速度が速い傾向があります。特にCS機用で選んだ場合はGTG時0.6msという最速の速さになっています。

モニターの設定でオーバードライブ2を選択することで一番速い応答速度に設定することができます。

ポイント④365日24時間サポートしてくれるので購入後も安心

国内メーカーの強みである保障サポートが充実しているのがIODATAの特徴にもなっています。

他のメーカーだとサポートセンターに連絡してもカタコトの日本語対応だったり、対応連絡までの時間がかかってしまいますがその点IODATAは石川県にある国内メーカーなのでしっかり日本人が対応してくれます

365日24時間、土日もサポートしてくれるのはIODATAのみです。

IODATAゲーミングモニターの評判は?

IODATAのゲーミングモニターの評判や評価も気になるかと思いますので、まとめました。

IODATAの良い評判

HDMIが2つあると嬉しいという評判

PS4のFPSゲームでメインで使用しています、HDMIが二つあるのでパソコンにもすぐ切り替えるのが有り難い。スペックとしては申し分ない。Amazonレビュー

FPS用の条件を満たしていて手ごろな価格という評判

FPS用として検討するにあたって必須条件となる『早い応答速度、適切なサイズ、カスタマイズの幅』という条件をすべて満たしたうえに、手頃な価格の文句なしのモニターです。Amazonレビュー

IODATAのゲーミングモニターを初めて購入して約2年使っている人の評判

PS4用に購入、主にFPSをプレイしています。まずTVよりも確実にちがう。世界が変わりました。画質の良さ、電灯の反射がなくストレスが少ない、遅延が少なくなった気がする Amazonレビュー

IODATAの悪い評判

起動ががっかり…。パソコンの起動およびスリープ時からの復帰の際にモニターの起動が非常に遅いので不便  Amazonレビュー

コスパ重視のゲーミングモニターはほとんどが起動に時間がかかってしまいます。IODATAだからという訳ではなくゲーミングモニターだからと割り切るしかありませんね。

ドット抜け…。ドット抜けの報告レビューが多いので心配していましたが残念ながら自分の購入したものもドット抜けがありました。(中央に1ドットだけ)Amazonレビュー

ドット抜けが発生する確率というのはごく一部の確率です。ゲーミングモニターはどうしてもドット抜けが『悪』ととらわれてしまいがちですが製造工程上どうしてもなくならないのがドット抜けです。

IODATAゲーミングモニターの評判まとめ

IODATAのゲーミングモニターもまとめると、初めてゲーミングモニターに選ぶにはコスパが良くHDMIが2つあるので便利という声が多かったです。

特にFPS用で使われている人も多くいました。

逆に悪い評判では、起動が少し遅い…ドット抜けが…とありますが、この辺りの解決策としてドット抜け保証があるメーカーで購入するか

ドット抜け保証がついている販売店で購入するかの2つになります。

IODATAのゲーミングモニターの性能が悪い…といった事は少なかったので、ドット抜けが気になる人はツクモショップやドスパラなどのBOTショップのオンラインで買うようにしましょう。

ツクモショップでIODATAのゲーミングモニターを見てみる

ドスパラ公式サイトでIODATAのゲーミングモニターを見てみる

IODATAゲーミングモニターのおすすめモデル

EX-LDGC252STB:24インチ/75Hz駆動

2020年最新I-O DETA EX-LDGC252ST

内部のフレーム遅延が一番少なくPS4用に最適!

EX-LDGC242HTB:23.8インチ/144Hz駆動

PC用のFPSゲームに最適な性能で低価格!

EX-LDGC251UTB:24.5インチ/240Hz駆動

EX-LDGC251UTB

ハイスペックPCでFPSをする人におすすめ!

まとめ:IODATAで選ぶおすすめのゲーミングモニター

IODATAのゲーミングモニターは他のメーカーとは違ってどれも応答速度が速く低価格の国内メーカーです。

どのゲーミングモニターにもHDMIが2つ以上搭載されているおすすめのモデルを紹介しました。

IODATAのゲーミングモニターの選び方

ゲーム環境にあったIODATAのゲーミングモニターを選んでくださいね

【関連記事】ゲーミングモニターの選び方とおすすめを紹介

【2020年最新】ゲーミングモニターのおすすめモデル 選び方のポイントも解説ゲーミングモニターの選び方としてPC用やゲーム機用での選び方を解説。2020年の最新のゲーミングモニターやPCやゲーム機に最適なおすすめのゲーミングモニターを紹介しています。...