【2022最新】WQHDゲーミングモニターにおすすめの144Hz~165Hz 5選

こんな悩みを解決します

WQHDゲーミングモニターのおすすめが知りたい

WQHDゲーミングモニターのメリットやデメリットなど選び方も教えてほしい

本記事の内容は以下の通りです。

WQHDゲーミングモニターのおすすめで悩んでませんか?

2650×1440解像度のWQHDはPCや次世代ゲーム機であるPS5でも使えるゲーミングモニターとして今もっとも注目をあびている解像度のゲーミングモニターです。

フルHDや4Kのゲーミングモニターを選ぶよりWQHDのゲーミングモニターを選ぶ方がメリットが多くておすすめです。

とはいえ…
  • WQHDゲーミングモニターのメリットって?
  • WQHDゲーミングモニターのデメリットは?
  • WQHDゲーミングモニターの選び方は?

という疑問もあるかと思います。

そこで本記事のWQHDゲーミングモニターおすすめを紹介すると共にメリットやデメリットや選び方についても解説しています。

WQHDゲーミングモニターのおすすめは?と悩んでしまう場合は『BenQ EX2710Q』を選ぶといいでしょう。

WQHDゲーミングモニターがおすすめな人
  • 24インチよりも大きな画面でゲームがしたい人
  • フルHDの映像に満足できない人
  • PS5で使いたい人
created by Rinker
ベンキュージャパン
¥60,364 (2022/12/09 09:45:01時点 Amazon調べ-詳細)
一番おすすめのWQHD
目次

WQHDゲーミングモニターのメリット!コスパが良く実用性がある

WQHDゲーミングモニターのメリットは以下の通りです。

WQHDゲーミングモニターのメリット
  • フルHDよりも鮮明な映像でキレイ
  • 4Kよりも安く買えるわりに性能がいい
  • フレームレートへ負荷が少ない

順番に解説していきますね。

①フルHDよりも鮮明な映像でキレイ

WQHDゲーミングモニターのメリット

WQHDゲーミングモニターはフルHDより画素数が多いので鮮明な映像になるのがメリット。

表記解像度総画素数
WQHD2650×14403,686,400
フルHD1920×10802,073,600
WQHDとフルHDの比較

画素数は映像を構成するためのピクセルを画素といい、縦と横のピクセルの総数が画素数になります。

鮮明というのは細かい画像という意味で拡大してもぼやけることなく綺麗に表示されます

フルHDとWQHDの映像を比べてみると違いが分かりやすいかと思います。

つまりWQHDゲーミングモニターを使うことで鮮明な映像になるのでFPSだと敵を見つけやすくなったり、背景が綺麗にみえたりフルHDよりも迫力のある映像が楽しめるという事になります。

②4Kよりも価格が安くコスパがいい

WQHDゲーミングモニターのメリット

WQHDゲーミングモニターはコスパの良さがメリットです。

ゲーミングモニターのリフレッシュレートでは最低限選んでおきたいのが144Hzです。4Kの場合だと10万~20万近くするモニターもWQHDなら4万~5万で買うことができます。

同じリフレッシュレートの性能でも価格が2倍から3倍するので圧倒的にWQHDを選ぶ方がコスパがいいと言えます。

③フレームレートへの負荷が少ない

WQHDゲーミングモニターのメリット

解像度はゲームをプレイする際に一番負担がかかる部分になります。近年4Kという解像度のゲーミングモニターは増えつつあるもゲームに対応していない事や、フレームレートの低下によって4K解像度を好んでプレイする人は少ない。

しかしこのWQHDなら4Kよりもフレームレートに負担をかけずに表示できるのでPS5などの次世代ゲーム機やPCなどで現在もっとも実用性のある解像度だと言われています。

つまりWQHDゲーミングモニターはフレームレートも下げずに快適にゲームができる解像度という事です。

WQHDゲーミングモニターのデメリットはない!

WQHDゲーミングモニターのデメリット

WQHDゲーミングモニターのデメリットは正直なところありません。もちろんフルHDよりも価格が高いことをデメリットと感じ人もいますが使うデメリットとは違いますよね。

WQHDに対応していないゲームでも実はフルHDアップグレードという形で映像が表示されるのでデメリットにもなりません。※

4Kに対応してないゲームでも使用しても4Kのダウンスケールという形で表示されるのでフルHDよりも綺麗に映ることからデメリットにもなりません。

色々考えたのですがWQHDゲーミングモニターを使うデメリットというはありません。

なのでWQHDゲーミングモニターはおすすめです

WQHDゲーミングモニターのサイズの選び方|おすすめは27インチ

WQHDゲーミングモニターのサイズは27インチがおすすめです!

理由は画素密度という綺麗に表示される値が27インチが一番高いからです。まずが下記の画素密度の比較表をみてください。

24インチ27インチ32インチ
WQHD109ppi92ppi
フルHD92ppi82ppi69ppi
WQHDとフルHDの画素密度を比較

一般的に一番見やすいとされている24インチのゲーミングモニター(フルHD)の場合の画素密度は92ppiになります。これを基に画像の良し悪しを決めています。

WQHDの場合32インチだとフルHDと同じ見え方になるのでWQHDが綺麗に見えるということもなくフルHDと同じ映像になるということ。

しかし27インチを選ぶことで他のサイズよりもWQHDを使って映像が綺麗ともっとも感じるサイズになっています。

なのでWQHDゲーミングモニターでは27インチがおすすめとなっています。

WQHDゲーミングモニターのおすすめ5選

WQHDゲーミングモニターのおすすめは以下の通りです。

WQHDゲーミングモニターのおすすめ5選
スクロールできます
EX2710Rのスペック
EX2710R

VG271USbmiipx

PX277
LG UltraGear 27GN800-B
27GN800-B

VG27AQ 
リフレッシュ
レート
165Hz170Hz165Hz144Hz165Hz
メーカーBenQAcerPixioLGASUS
画面サイズ27インチ27インチ27インチ27インチ27インチ
パネルVAIPSIPSIPSIPS
形状湾曲平面平面平面平面
残像感普通少ない普通少ない少ない
応答速度1㎳1㎳1㎳1㎳1㎳
スピーカーありありなしなしあり
価格54,148円42,800円39,980円45,800円42,000円
詳細詳細詳細詳細詳細詳細
おすすめのWQHDゲーミングモニター比較一覧表

BenQ MOBIUZ EX2710R

MOBIUZ EX2710R
EX2710R
特徴
  • BenQ 独自のHDRi技術搭載
  • 高音質の2.1ch treVoloスピーカー内蔵
  • 光るLEDバックライト
  • MBRモーションブラーにも対応
  • 視認性がアップする機能
  • コントラストが高いVAパネル
メーカー
BenQ
画面サイズ
27インチ
解像度
2560×1440
パネル
VAパネル
リフレッシュレート
165Hz
応答速度
1㎳
スピーカー
treVolo2.1chサブウーファー付き
残像低減技術(黒挿入)
エルゴノミクス
高さ調整/上下/左右の角度調整
入力端子
HDMI×2
DisplayPort
USB3.0ハブ×2
EX2710Rのスペック

BenQ MOBIUZ EX2710Rはヘッドセットを使わなくても迫力ある音質でゲームを楽しむことができる湾曲タイプのWQHDゲーミングモニターです。

他のゲーミングモニターにはない2.1chのサブウーファー搭載と画像ののメリハリが出て綺麗に映し出すVAパネルによる高画質・高音質が特徴になっています。

リモコンもついているのでモニターに触れることはなく音量調整やカスタマイズなどできるので凄く便利です。

WQHDゲーミングモニターのおすすは?と迷っている方におすすめとなっています。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥60,364 (2022/12/09 09:45:01時点 Amazon調べ-詳細)
一番おすすめのWQHD

AECR NITRO VG271USbmiipx

VG271USbmiipx
特徴
  • 残像低減技術の黒挿入機能搭載
  • ゼロフレームでスタイリッシュなデザイン
  • VESA DisplayHDR400
  • 高いリフレッシュレートの170Hz
メーカー
Acer
画面サイズ
27インチ
解像度
2560×1440
リフレッシュレート
170Hz
応答速度
1㎳
黒挿入
VRB
スピーカー
あり
エルゴノミクス
なし
接続端子
HDMI2.0×2
DisplayPort1.2
VG271USbmiipxのスペック

『VG271USbmiipx』は残像低減技術の黒挿入があるので残像感を感じずにゲームを楽しめるWQHDゲーミングモニターです。

モニターの縁も狭いのでデュアルディスプレイとしても選びやすいモニター。

明暗部も綺麗にみえるVESA DisplayHDR400に対応しててIPSパネルの映像美で高いリフレッシュレートの170Hzの性能をもって4万円台はお買い得となっています。

欠点:モニターの高さ調整などができない

高リフレッシュレート

Pixio PX277 Prime

PX277 Prime
特徴
  • 価格が安い
  • 視認性がアップする機能
  • モニターの縁が狭いベゼルレス
  • HDR対応
メーカー
Pixio
画面サイズ
27インチ
解像度
2560×1440
リフレッシュレート
165Hz
応答速度
1㎳
黒挿入
なし
スピーカー
なし
エルゴノミクス
なし
接続端子
HDMI2.0×2
DisplayPort
PX277 Primeのスペック

『PX277 Prime』は有名メーカーの中で一番安いWQHDゲーミングモニターです。

視認性があがる機能があるので暗い場面でも見やすくなります。

他のモニターと比べると機能面では劣りますが画像が綺麗に見えるIPSの165Hzのリフレッシュレートの性能で価格が安いので予算を少しでも抑えたい人におすすめです。

欠点:モニターの高さ調整などができない・スピーカーが非搭載なのでモニターから音がでない

created by Rinker
Pixio
¥39,980 (2022/12/08 12:58:19時点 Amazon調べ-詳細)
一番安い

LG UltraGear 27GN800-B 

2GN800-B
LG UltraGear 27GN800-B
特徴
  • 他のIPSパネルよりも綺麗
  • 低遅延のDASモード搭載
  • 視認性がアップする機能
  • 電源を付けてから表示されまでが速い
  • HDR対応
メーカー
LG
画面サイズ
27インチ
解像度
2560×1440
リフレッシュレート
144Hz
応答速度
1㎳
黒挿入
MBR
スピーカー
エルゴノミクス
上下
接続端子
HDMI×2
DisplayPort
24GN600-Bのスペック

LG UltraGear 27GN800-Bは低遅延のDASモードを搭載しているので遅延でのストレスを感じることなくゲームができるWQHDゲーミングモニターです。

LGのIPSパネルは他のメーカーよりも綺麗に表示されることで評判が良く、モニターの電源を入れてから数秒でつくのでイラつくこともありません。

暗い部分を鮮明に表示させる機能や画面に照準表示ができるクロスヘアも備わっているのでFPSゲームにおすすめとなっています。

欠点|高さ調整ができないのと、スピーカーがないのでモニターから音がでない※別途スピーカー必要

created by Rinker
LG
¥45,800 (2022/12/08 15:16:26時点 Amazon調べ-詳細)
バランスがとれた性能

ASUS TUF Gaming VG27AQ

TUF Gaming VG27AQ
特徴
  • 黒挿入のELMB機能がある
  • 入力遅延を抑える機能
  • 敵が見えやすくなる機能
  • GamePlus機能
  • スピーカー付き
メーカー
ASUS
画面サイズ
27インチ
解像度
2560×1440
リフレッシュレート
165Hz
応答速度
1㎳
黒挿入
ELMB
スピーカー
あり
エルゴノミクス
高さ調整/上下/左右
接続端子
HDM2.0×2
DisplayPort
TUF Gaming VG27AQのスペック

『TUF Gaming VG27AQ』はPC向けに最適なWQHDゲーミングモニターです。

IPSパネルで応答速度1msの性能は動きの速いゲームに最適で残像感をすくなくするELMBも搭載されています。

また敵が見えやすくなるShadow Boost機能により隠れた敵も見えやすく、入力遅延を抑えるGameFast入力技術により遅延の心配もありません。

欠点:黒挿入のELMBはDisplayPort接続でしか使えない※HDMIによるPS5では不可

created by Rinker
ASUSTek
¥54,090 (2022/12/08 19:59:56時点 Amazon調べ-詳細)
PC向けの性能

まとめ

WQHDゲーミングモニターのおすすめとしてメリットやデメリットや選び方を解説した上でおすすめを解説してきました。

WQHDという解像度はフルHDよりも綺麗で4Kよりも安くコスパがいいでの実用性は一番あります。ゲーム以外にも仕事用にもつかえる便利なのがWQHDゲーミングモニターです。

その他にもおすすめのゲーミングモニターも紹介しているの参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次