【2021年最新】DXRACERゲーミングチェアのおすすめの人気モデル

DXRACERのゲーミングチェアを、分析の専門家@trenddeviceが全5シリーズの人気モデルを比較しておすすめを紹介しています。

DXRACERのゲーミングチェアはアメリカの会社でAKRacingと並ぶ2強の有名メーカー。最新のフルエアーメッシュタイプのAIRシリーズやフォーミュラーシリーズが評判が良く人気です。

通気性抜群が抜群で蒸れたりする心配がなく、他のメーカーよりもコスパが良いモデルもあるので経済的にも優しいのもポイント。

そんなDXRACERのゲーミングチェアの人気モデルを比較しておすすめを紹介していますので迷っている人は是非参考にしてください!

  • 有名ブランドのゲーミングチェア欲しい
  • デスクワークにも使えるのが欲しい人
  • メッシュタイプのゲーミングチェアが欲しい
  • コスパが良いゲーミングチェアが欲しい
  • 最新の人気モデルが欲しい人
目次

DXRACERゲーミングチェアのシリーズの違いを比較

公式サイトに記載されなくなったDXRACERのゲーミングチェア
  • Racing(レーシング)シリーズ
  • Valkyrie(ヴァルキリー)シリーズ
  • King(キング)シリーズ
  • Classic(クラシック)シリーズ
  • Queen(クイーン)シリーズ

AmazonなどでのDXRacerストアでは表示されているものの売り切れ/取り扱いなしになっているので廃番になる可能性があるのでおすすめできません

公式サイトに記載されているDXRACERのゲーミングチェアのシリーズは全5種類になっており、『MASTERシリーズ』『AIRシリーズ』『Formulaシリーズ』『Driftingシリーズ』『Special Editionsシリーズ』のみなっています。

これれがDXRACERのおすすめのゲーミングチェアとなっています。

そしてDXRACERのゲーミングチェアのシリーズの違いは『価格』『サイズ感』『素材』『背もたれの高さ』の4つ!

DXRACERのゲーミングチェアの違い
  • 価格
  • サイズ感/ホールド感
  • 素材
  • 背もたれの高さ
スクロールできます
MASTERAIRFormulaDriftingSpecial Editions
価格69,800円59,800円29,800円~
39,800円
45,800円~
47,800円
49,800円
サイズ感ややゆったり普通普通ゆったり普通
背もたれ普通標準標準低い高い
素材マイクロファイバーレザーフルメッシュPUソフトレザー
ファブリック
高撥水ハイグレードファブリック
PUソフトレザーPUソフトレザー
パーフォレイテッドレザー
種類1種類2種類3種類3種類2種類
DXRACERのゲーミングチェアの違いを比較

結論からいうとDXRACERのゲーミングチェアでおすすめなのは最新モデルフルエアーメッシュタイプのAIRシリーズスタンダードモデルのFormulaシリーズです。

この2つはDXRACERのゲーミングチェアの特徴が出ていて選ぶメリットしかないシリーズなんです!!

DXRACERの特徴
  • 業界初のフルエアーメッシュタイプ
  • 他のメーカーよりもコスパが良い
  • ゲーミングチェアのパイオニア的存在

DXRACER|MASTERシリーズ

上質で快適なデスクワークにも最適
DXRACER公式サイトより:MASTERシリーズ

上質で快適なデスクワークにも最適

比較要素MASTER MA-1200
価格59,800円
カラーブラック
ブラウン
マルーン
素材マイクロファイバーレザー
背面リクライニング135°
アームレスト4D(上下/左右/前後/回転)
脚部素材アルミ合金製
キャスター7.5㎝ウレタン樹脂
耐荷重120㎏
推奨身長170㎝~190㎝
MASTERシリーズの種類を比較

DXRACERゲーミングチェアの最新モデルMASTERシリーズは、他のシリーズよりもワンランク上の快適差を求めた高級なゲーミングチェア。

使われている素材のマイクロファイバーレザーは天然皮革のような質感があり従来のPUレザなどの合成皮革よりも強度、耐久性、耐熱性、耐摩擦に優れており、車のシートやランドセルなどに使用されている素材。

しかもゲーミングチェアとは思えないデザインはすごく魅力的で、デスクワークとしても使えます。

従来のモデルよりも少し大きめのキャスターやランバーサポートが内蔵されているビルトインランバーサポートや上下に8段階調整できるヘッドレストもいいですね。

まさにDXRACERゲーミングチェアの集大成がMASTERシリーズとなっています。

\ 公式サイトのみで販売 /

DXRACER|AIRシリーズ

最新のフルエアーメッシュモデル

スクロールできます
比較要素AIR PROAIR CASUAL
価格59,800円59,800円
カラーブラック
シアン
レッド
ピンク
素材ポリエステルメッシュポリエステルメッシュ
背面リクライニング135° リクライニング135°
アームレスト4D(上下/左右/前後/回転)3D(上下/回転/前後)
脚部素材アルミ合金製強化ナイロン樹脂
キャスター6㎝ウレタン樹脂5㎝ウレタン樹脂
耐荷重110㎏100㎏
推奨身長170㎝~190㎝150㎝~180㎝
AIRシリーズの種類を比較
DXRACER ゲーミングチェア AIRシリーズの簡易レビュー

DERACERの最新のゲーミングチェアAIRシリーズは業界初のフルメッシュタイプ、通気性が抜群のゲーミングチェア。

メッシュ部分はポリエステルになっており、丈夫で他の繊維と比べても耐久性もあり熱に強く劣化もしにくい素材になっています。

頭の部分のクッションであるヘッドレストは形状記憶メモリーフォームになっているので高密度で弾力がありフィット感がしっかりあるように工夫されています。※肌触りの良いフランネル素材(毛織布)

腰部分のランバーサポートは背もたれに一体化しているので背面より上下の昇降が可能になっているので、蒸れる心配もありません!

AIRシリーズのおすすめ人気モデル

AIRシリーズ一覧
  • AIR PRO|4Dアームレスト
  • AIR CASUAL|3Dアームレスト

AIRシリーズでは4Dアームレストの方が使い勝手がよくておすすめです。

\ 現在公式サイトのみ販売/

DXRACER|Formula(フォーミュラー)シリーズ

DXRACER Formulaシリーズ
DXRACER公式サイトより:Formulaシリーズ

1番人気のスタンダードモデル

スクロールできます
比較要素DXRDXZDX-11
価格29,800円39,800円39,800円
カラーブラック
レッド
レッド
ホワイト
ライトブルー
ブラック
レッド
ライトブルー
素材ファブリックPUソフトレザー高撥水ハイグレードファブリック
背面リクライニング135°リクライニング135°リクライニング135°
アームレスト1D(上下)1D(上下)3D(上下/前後/回転)
脚部素材強化樹脂製ナイロン樹脂製アルミ製
キャスター5㎝ウレタン樹脂5㎝ウレタン樹脂5㎝ウレタン樹脂
耐荷重90㎏90㎏100㎏
推奨身長155㎝~175㎝155㎝~175㎝155㎝~175㎝
Formulaシリーズの種類を比較

高い通気性と耐久性を兼ね備えたハイグレードファブリックとPUソフトレザーが組み合わったのがDX-11。Formulaシリーズの中では、アルミ製のベースと3Dアームレストと1番使いやすくしっかりしています。

DXRはDX-11の真逆でコストを下げる事に特化したゲーミングチェアになっているので、素材はファブリックでアームレストも必要最低限の上下のみ1D。そしてDXZはDX-11とDXRの中間に位置する存在となっています。

Formulaシリーズのおすすめ人気モデル

Formulaシリーズ一覧
  • DXR|一番人気のファブリック素材
  • DXZ|PUソフトレザー
  • DX-11|高撥水ハイグレードファブリック

価格の安さならDXR>DX-11/DXZ、耐久性ならDX-11>DXZ/DXRといった感じになる。

DXRACERのFormulaシリーズで一番人気はDXRになっています!

ファブリック素材で一番人気

DXRACER|Drifting(ドリフティング)シリーズ

DXRECER ドリフティングシリーズ
DXRACER公式サイトより:Driftingシリーズ

ゆったり座れるモデル

スクロールできます
比較要素DX-03DH-73DX-61
価格49,800円47,800円45,800円
カラーレッドレッド
ホワイト
レッド
ライトブルー
バイオレット
素材PUソフトレザー PUソフトレザー PUソフトレザー
背面リクライニング135° リクライニング135° リクライニング135°
アームレスト1D(上下) 1D(上下) 1D(上下)
脚部素材アルミ製アルミ製強化ナイロン製
キャスター5㎝ウレタン樹脂 5㎝ウレタン樹脂 5㎝ウレタン樹脂
耐荷重90㎏90㎏90㎏
推奨身長165㎝~180㎝ 165㎝~180㎝ 165㎝~180㎝
Driftingシリーズの種類を比較

スタンダードモデルよりもゆったりと座れる設計になっているDriftingシリーズ。シンプルで飽きのこないデザインのDX-03、凹凸のついて格子加工の質感で落ち着きのあるデザインのDH-03、鮮やかなカラーリングとデザインが際立つDX-61。

他のシリーズと比べても若干スペック的に劣っているのに価格が高いという微妙なところもあります。

ただし、通常よりホールド感が少なくゆったり座れるので快適さとしては良い。長時間座ってのデスクワークやゲームでの体の負担を軽減をサポートしてくれるそんなゲーミングチェアです。

Driftingシリーズのおすすめ人気モデル

Driftingシリーズ一覧
  • DX-03|シンプルなデザイン
  • DH-73|落ち着きのあるデザイン
  • DX-61|鮮やかなカラーバリエーション

シンプルなデザインで人気

DXRACER|Special Editionsシリーズ

背もたれが高いコラボレーションモデル

スクロールできます
比較要素RZ-213DNGRZ-186SNB
価格49,800円49,800円
カラーDatonationN Gamingカラー忍ism Gamingカラー
素材PUソフトレザーPUソフトレザー
パーフォレイテッドレザー
背面リクライニング135°リクライニング135°
アームレスト3D(上下/前後/回転)3D(上下/前後/回転)
脚部素材アルミ製アルミ製
キャスター5㎝ウレタン樹脂5㎝ウレタン樹脂
耐荷重90㎏90㎏
推奨身長170㎝~190㎝170㎝~190㎝
Special Editions シリーズの種類を比較

DXRACERのSpecial Editionsは通常よりも背もたれが高いハイバックモデルになっています。そのため身長の高い人でもしっかり頭を支えてくれるので安定感がでます。

また背もたれが高いというのを間仕切りと考えると、他の人からの視線も防ぐ効果もあるので集中できたりもします。

使い勝手のよい3Dアームレストにホイールベースの素材もアルミ製になっているのでしっかり体重を支えてれるようになっているので安心ですね

そんなSpecial EditionsのコラボシリーズではDatonationN Gamingと忍ism Gamingの2種類になっており、独特のカラーはファンを魅了します。

\ 現在公式サイトのみの販売 /

DXRACERゲーミングチェアの選び方

素材で選ぶと色んなメリットがある

DXRACERのゲーミングチェアに使われている素材は『PUソフトレザー』『ファブリック』『高撥水ハイグレードファブリック』『フルエアーメッシュ』の4種類

スクロールできます
比較要素マイクロファイバーレザーPUソフトレザーフルエアーメッシュファブリック高撥水ハイグレードファブリック
価格高い普通高い安い高い
通気性悪い悪い抜群普通良い
汚れの落ち具合落ちやすい落ちやすい付きにくい落ちにくい落ちにくい
弾く弾く弾くよりも貫通吸い込む少し弾く
感触柔らかい柔らかい弾力があり柔らかい肌触りが良い少し柔らかい
耐久性強い普通強い普通強い
ペット最適不向き最適不向き不向き
素材を比較

それぞれの素材にはメリットもあり、もちろんデメリットもあるのであなたが使いたい素材を選ぶのがいいでしょう。

  • 汚れが落ちやすい
  • 水を弾く素材

\ 安っぽく見えない /

安さで選ぶのも選択肢のひとつ

ゲーミングチェアは必ずしも高い値段のが良いといわけではないので、安さで選ぶというのも選択肢としてはおすすめです。

MASTER69,800円
AIR59,800円
DXR29,800円
DXZ39,800円
DX-1139,800円
DX-349,800円
DH-7347,800円
DX-6145,800円
Special Editions 49,800円
価格の安さを比較

DXRACERのゲーミングチェアで価格が一番安いのはFormulaシリーズのDXR。3万を下回る価格で、有名ブランドのDXRACERを選べるのは凄いですよね!

価格の安さで選ぶと1万円くら変わってくるので、欲しかった物が他にも買えますね。チェアマットもいいし、ゲーミングモニターも選ぶものいいですね!

部屋の雰囲気に合わせて色で選ぶのもあり

ゲーミングチェアを部屋の雰囲気に合わせて色で選ぶと統一感でておすすめ。

MASTERブラック
ブラウン
マルーン
AIRブラック
シアン
レッド
ピンク
DXRブラック
レッド
DXZ レッド
ホワイト
ライトブルー
DX-11ブラック
レッド
ライトブルー
DX-3レッド
DH-73レッド
ホワイト
DX-61レッド
ライトブルー
バイオレット
カラーバリエーションを比較

例えば、白色を基調とした部屋の場合だと黒色のゲーミングチェアは浮きすぎてしまいます。白色と合わす際には清潔感のでる色と組み合わせすることで統一感がでますよ!

白色の部屋での選び方
  • ピンク系で可愛らしい雰囲気を出す
  • ホワイト系で統一感を重視する
  • ライトブルーで少しアクセントを使う

もしくはゲーミングデスクの色やマウスパッドの色などデバイスで合わすのもいいかもしれませんね!

AIRシリーズのみにある色です。

オットマンを一緒に選ぶと便利

DXRACER フットレスト オットマンを一緒に選ぶと便利
DXRACER公式サイトより:フットレスト

ゲーミングチェアで足を伸ばしてくつろぎたい時に便利なのがフットレスト(通称オットマン足置き)デスク下のスペースを余分にとってしまうが、リクライニング機能と一緒に使えば身体をリラックスさせることができます。

以外に便利なのがこのオットマンなので一緒に選ぶのもおすすめです!

\ 現在公式サイトのみの販売/

DXRACERゲーミングチェアのおすすめ

DXRACERのおすすめのゲーミングチェア全4シリーズの種類を比較しましたが、正直どれがいいのか迷ってしまう人もいもいます。

そんな特にはDXRACERのゲーミングチェアの特徴を活かした選び方をするのがおすすめです!

DXRACERのゲーミングチェアの特徴
  • 業界初のフルエアーメッシュタイプ
  • 他のメーカーよりもコスパが良い
  • ゲーミングチェアのパイオニア的存在

これらを考えるとDXRACERのゲーミングチェアを選ぶメリットにも

そしてDXRACERのゲーミングチェアで迷ってしまう場合は通気性抜群のAIRシリーズコスパが良いFormulaシリーズがおすすめです

その他も紹介していますのでDXRACERで欲しいのが見当たらなかった人は参考にしてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる